株式会社タック

ヴィンテージカーから特殊車両まで
タイヤが4つ付いてるものなら何でもOK!
という高い技術とセンスを持つプロ集団。

代表取締役 千葉 茂樹さん

弊社は1964年創業の自動車整備会社です。ただ、同業他社さんと多少毛色が異なるのは、スタート時は自動車整備業ではなかった、という点に起因するかもしれません。
母が「東京シート」という名称で起業した当時は自動車の座席シート・カバーの縫製工場でした。当時は洋服以外の縫製工場は珍しくなかったんですよ。30年ほど前に整備・板金・塗装へシフトしたので、現在はダッシュボードやシートの張り替えなど、個人オーダーの際に縫製技術を活かしています。
この流れで、運送屋の幌やスポーツジムにある機器のシート、10年程前からは原子力発電所関係の空気清浄機製や現場用の鉛製遮蔽シート、なんかも作っています。こうなるともう自動車整備会社の範疇じゃないですね(笑)。
縫製から整備にシフトしたのは、生産コストの問題もありましたが、私が改造車を作りたくてですね(笑)。アメリカ留学時に見た車が忘れられなくて。弊社はヤナセさんの協力工場でもあったので、昔からメーカー仕込みの技術と器具、それと外車に関する情報の蓄積があったんです。
それで私の改造趣味の影響もあり、国産一般車両はもちろん、ヴィンテージ外車や国産レア車などの整備、修理、車検の依頼が増えて、福祉車両(無償で修理点検を行っています)?やハイブリット車、電気自動車まで引き受けるようになりました。今度はこの流れで(笑)、弊社オリジナルのキャンピングカーや、車内でデスクワーク可能な「移動事務室車」を製作するに至っています。
とにかく「修理できない車は無い」というのが身上です。
自動車関連技術は日進月歩です。ぶつからない車ばかりになったら、次はセンサーなどの最新装備が正確に作動するための調整・整備・修理へと技術の質が変わります。従来の自動車整備の技術だけでは対応できない時代になっています。
こうした変化に対応しつつ、業界の淘汰の波に飲み込まれないようにやっていきたいと考えています。でも、車が好き、車の運転が好き、という人たちがいなくなることはないでしょうから、その限りは大丈夫かな、とも内心では(笑)思っています。

内装まで手掛ける整備会社は少ない。

本社工場の前には整備を待っている車があふれています。

中堅社員が語るキラリVOICE

最初は東京の自動車整備工場で約3年間、その後は実家のある名取に帰って整備の仕事をしていました。その頃、4輪駆動車を改造していまして、特殊な部品が必要になって弊社に出入りするようになったんです。そう、始めはお客だったんですよ(笑)。東京と名取ではありきたりな国産車ばかりでしたから、こちらにあった珍しい外車に吊られて(笑)まんまと弊社に移ってしまいました。外車の修理をしていると、ちょっとした部品の形にもお国の違いが感じられて面白いんですよ。
15年程前にフロントに移ったのですが、その時はもう車に触る事はないのかと本当にがっかりしました。でもやらないで辞めるのは逃げるようで恰好悪いでしょう?できるところまでやってみようと思ったら続いてしまい、今ではフロント部長です(笑)。
フロントの主な仕事は医者の問診みたいなものです。お客様のお車の不具合な箇所や破損箇所を訊き、状態を確認し、工場スタッフと修理方法を検討し、見積りを作成する、という一連の業務です。この際に重要なのは、お客様がそのお車をどう思っているかを把握できるか否かです。いくら費用が嵩んでも直したいのか、それほどでもないのか、手放してもいいのか。本当に大切にされているのが分かるとムチャな修理でも提案したくなりますし、直せるのに勿体無いなぁと残念に思うこともあります。
(ここで社長が割り込んできて)「佐藤は2年に1回開かれる全国整備技術競技大会で、宮城県代表として2回連続出場した実績がありますからね。お客様からの信頼も厚くて、リピーターが増えていくんです。」
まぁ、そういう事もありますけど(笑)、ここから先もやれるところまでやって、ここまで来られたんだ、という実感が持てる域までこの仕事を続けてみたいですね。

  • 佐藤 正光さん(55歳)
  • 出身地/宮城県名取市
  • 趣味/じ・ぶ・んの車いじり(笑)

<会社概要>

株式会社タック

  • 業種/自動車整備業
  • 業務内容/国産車・輸入車の車検及び一般整備、板金塗装、内装内張、家具の修理、広告関連業務、損害保険代理業
  • 設立/昭和39年
  • 資本金/1,500万円
  • 代表者/代表取締役 千葉茂樹
  • 従業員数/28名
  • 所在地/宮城県仙台市宮城野区扇町3丁目7-27
  • 電話/022-232-5448
  • WEBサイト/http://www.tac-gr.co.jp/
掲載日(平成30年3月)

求める人材像

車が好きで運転免許を持っていること。これが前提条件で、技術向上心がある人、ですね。経験者や整備技術に自信のある方は歓迎します。弊社には、国産・外車を問わず、クラシックカーから最新モデルまでいろいろな車種の依頼が来るので、そうした面での面白さはあると思います。キャラクター的には、明るく元気で前向きな人!ですね。

代表取締役
千葉 茂樹さん