株式会社パンソリューションテクノロジーズ

世界にただ一つのものをつくり、
新しい価値を世界に提供することに挑戦。

代表取締役社長 松島 悟さん

世界的に太陽電池の需要が高まる中、製造工程においてパネル品質のばらつきや高い不良品の発生率が問題視されていました。主な原因は、セルの生産を終えた後にセルのエネルギー変換効率を測定して品質の良否を判断している点にありました。そこで、当社では、セル化する前のウェハーを正確に測定し規格化できる「HS-CMR 法」という新たな評価手法を用いた新測定装置を開発しました。
「HS-CMR 法」は、太陽電池製造業界が抱える問題に対して大きな解決策を提供しています。セルプロセスのムダを省き、良品率の向上を実現。さらに、不良品と判断されたウェハーは原料として再利用することが可能です。また、これは太陽電池製造にとどまらず、あらゆる半導体結晶の評価測定にも応用可能な極めて汎用性の高い測定技術です。企業のサンプルテストにおいても想定通りの結果が確認されており、その高い性能に世界から注目が集まっています。当社では、さらにブラッシュアップを進めながら、将来的には「HS-CMR 法」を標準化し、国際基準にしたいと考えています。
当社は、世界的な研究所である東北大学金属材料研究所発のベンチャー企業として、2017年に設立されました。同装置の製造・販売や太陽電池や半導体の材料技術のコンサルタントなどを展開していますが、「HS-CMR 法」に象徴されるように、「この世にないものをつくる」を理念に、世界にただ一つのものをつくり、世界に新しい価値を提供することに挑戦しています。当社の仕事はまさに「まっさら」からの出発です。それだけに、自分自身の能力を最大限に発揮できるチャンスがあり、また、会社を仲間と共に創り上げ、成長していく喜びがあります。働き方に関しても私たちは常に柔軟です。勤務時間(フレックスタイム)や休日の取得などは自己管理を重視しています。私たちは、制度ありきではなく社員と共にみんながイキイキ働ける職場環境づくりにも挑戦しています。

株式会社パンソリューションテクノロジーズイメージ1

東北大学構内にある快適なオフィスは、環境や利便性にも恵まれています。

株式会社パンソリューションテクノロジーズイメージ2

太陽電池シリコンウェハー有効キャリア測定装置。全自動で一度に25枚のウェハーを測定可能です。

株式会社パンソリューションテクノロジーズイメージ3

海外企業からの要請により新しく開発した、半自動タイプの太陽電池シリコンウェハー有効キャリア測定装置です。

中堅社員が語るキラリVOICE

少人数のため事務や営業など様々な業務に携わっています。私はもともと海外志向が強く、米国の大学で会計学を学びました。卒業後は英語力を活かせる仕事をと、地元山形で海外取り引きのある企業に入社しましたが限界を感じていました。現在の会社に入社したのは、海外との交渉が多く、英語力と大学で学んだ提案法が活かせると思ったからです。ここは少人数のベンチャー企業なので関わる業務が多彩で、いろいろ新しいことに挑戦できる点でやりがいを感じます。世界がビジネスの舞台なので英語力も活かせますしね。特に新興国を相手にしている時は、世界の人の役に立っているんだなと思います。
社内で大事にしていることは、みんなとのコミュニケーションです。一丸となって挑戦することが大切だと思うからです。社外とのコミュニケーションも活発です。例えば東北大学の金属材料研究所とのつながりが深いことから、研究室の先生や生徒さん方と年に何回かお花見やいも煮会などの行事を楽しんでいます。
今後は、今まで以上に海外との交流や取り引きが盛んになると思います。日本で暮らしていると英語に触れる機会が少ないのですが、英語力をさらに磨いてしっかりとサポートしていきたいと思います。時折ゴルフの打ちっ放しに通っていますが、こちらの腕も磨いて、早くゴルフ好きの父親とラウンドを回りたいですね。

株式会社パンソリューションテクノロジーズイメージ4
  • 渡部 直子さん
  • 出身地/山形県天童市
  • 趣味/ゴルフ(打ちっ放しで練習中)

<会社概要>

株式会社パンソリューションテクノロジーズ

  • 業種/メーカー
  • 業務内容/太陽電池用材料及び半導体用材料検査装置の製造・販売、太陽電池用材料及び半導体用材料技術のコンサルティング及びライセンス事業、太陽電池用材料及び半導体用材料の製造・販売
  • 設立/2017年
  • 資本金/6,775万円
  • 代表者/松島 悟
  • 従業員数/4名
  • 所在地/宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-40
    東北大学連携ビジネスインキュベータ T-Biz205
  • 電話/022-216-7155
  • WEBサイト/https://psts.jp/
掲載日(令和元年12月)

求める人材像

株式会社パンソリューションテクノロジーズイメージ5

技術と営業の方に来ていただきたいのですが、「ゼロからの出発」ということもあり、機械装置に関しての知識がある程度ある方ならば、共に挑戦できると思います。ただ海外での交渉があるので、特に営業の方は英語力のある方が望ましいですね。会社づくりの経験者が少ないので、みんなで話し合いながら業務を進めています。今までの形式や習慣にとらわれずに、自分のアイディアや意見を自由に、積極的に出し合う、そんな会社です。

代表取締役社長
松島 悟さん