株式会社プロスパイン

自由な発想のもと、
先を見すえた挑戦で、
ものづくりの領域を広げる創造開発企業。

代表取締役社長 小林 敬さん

当社は創業時より一貫して金型部品製造に携わってきました。しかし、国内の金型産業の低迷を見すえ、当社独自の精密加工技術を活かし、全く違う領域である磁石の応用製品の研究・開発にチャレンジ。トライ&エラーを重ねながら、2006年に磁気を利用した「非接触動力伝達装置」の開発に成功しました。同装置は従来の機械的な伝達機構に起こる問題点を解決した画期的な動力伝達装置で、国内外の様々な分野で注目を集めています。
当社の理念は、「確かな技術と自由な発想でものづくりの最先端へ」であり、同装置をはじめ、金型加工から精密加工、熱処理などまで、常に時代を先取りしたクリエイティブなものづくりを実現しています。エンジニアの自由な発想を尊重しながら、他社があまり手を付けてない領域に目を向け、知恵を尽くし、お客様の利益創出を支援しています。
当社の工場は、機械が煩雑に並ぶ工場のイメージと違い明るく整然としています。現場のスタッフが個々に効率的な動き方を求めた結果であり、また、業務が当社のノウハウである付加価値をいかに高くつけるかに重きをおく設計が主になっているからです。
仕事の流れも、上司が指示を出すのではなく、自分で仕事の流れを組み立て、時間配分を考えて、自発的に動くことを奨めています。各人の裁量を尊重した働き方は、残業なしを実現。社員の生活を第一に、各々が能力を最大限発揮しながら、長く働いていける環境づくりに努めています。
今後は、磁石製品の啓蒙・拡販に努める一方、部品単体ではなくユニット化に取り組んでいきたいと考えています。また、当社ならではの技術を活かしてさらに新しい製品の開発にも挑戦していきたいと思います。その原動力は、ものづくり企業として失敗恐れずに常に挑戦し続けるスタッフの心意気です。

株式会社プロスパインイメージ1

NC 旋盤、大型マシニングセンタ等の各種加工機を備えて、様々な機械加工にチャレンジしています。

株式会社プロスパインイメージ2

お客様の要望に合わせて自社開発した磁石製品の製造・組立・検査を全て社内で行っています。

株式会社プロスパインイメージ3

機械加工が未経験の新人も先輩社員が手取り足取り教えて一人前になっていきます。

中堅社員が語るキラリVOICE

関東圏の会社に勤務していましたが、生まれ育った宮城の自然環境のもとで暮らしたいと考え戻ってきました。今までの機械設計の仕事が続けられるか不安でしたが、プロスパインは私の技術が活かせるうえ、研究志向もとてもユニークな点に惹かれました。この会社は、何をするにも上司の判断が必要な大会社と違って、自分の判断で研究開発が進められる雰囲気があります。技術者の顔つきがみんな明るいのもそのせいかもしれません。
現在、営業と技術の間をつなぐ架け橋的な業務に携わっています。お客さんの漠然とした要求を具現化し、当社の設計が検討できるレベルにして、製造現場に流していきます。私が学び、培ってきた理系の知識をフルに駆使して毎日仕事に取り組んでいます。その結果、お客様から「おかげさまで生産が改善されました」と感謝されたときは本当にうれしいですね。
当社では、社員一人ひとりが自分で時間管理を行い、残業をすることなくきちっと仕事を終わらせてプライベートな時間を楽しんでいます。私の家族も、海も山も近く四季それぞれに楽しく遊べるこの環境に馴染み、毎日の生活を楽しんでいます。現在大崎市古川に住んでいますが通勤は車でわずか20分です。仙台から通っている人もいます。やりたいことが自由にできる会社と環境が、あなたの挑戦を待っています。

株式会社プロスパインイメージ4
  • 大沼 学さん(39歳)
  • 出身地/宮城県村田町
  • 趣味/料理、ラーメン食べ歩き

<会社概要>

株式会社プロスパイン

  • 業種/機械部品・金型製造
  • 業務内容/⑴非接触動力伝達装置:試作品~量産までの開発、設計、販売、⑵熱処理加工:真空熱処理、安定化処理、サブゼロ、超サブゼロ処理、⑶焼入型精密モールドベースの製作販売、⑷精密キャビ・コア、ポンチ・ダイの部品製作販売、⑸カメラ三脚用高精度雲台の製作販売(注:ISO 認証範囲外)
  • 設立/昭和53年
  • 資本金/9,275万円
  • 代表者/小林 敬
  • 従業員数/44名
  • 所在地/宮城県大崎市松山次橋字新千刈田117番地
  • 電話/0229-54-1320
  • WEBサイト/http://www.prospine.jp/
掲載日(令和元年12月)

求める人材像

株式会社プロスパインイメージ5

技術に興味があり、コミュニケーションをとることが好きな人ですね。当社が持つ技術と顧客が求める要望を理解し、技術者と顧客により具体的に効果的に指示・提案できる人を求めています。当社は自分で課題を見つけて、自分で解決する。自分の裁量がとても多い会社です。失敗を自身のステップアップの糧としてどんどん挑戦できると思いますので、これからの人生の中でもう一つ何かを生み出してみたいと考えている人は大歓迎です。

専務取締役
渡部 竜也さん