社会福祉法人キングス・ガーデン宮城

夕暮れ時に光を。
住みなれた街での新しい出会いと暮らし。

事務長 佐藤 由美子さん

私どもの法人の事業内容は、主に介護サービスの提供や介護施設の運営、障害者の就労支援です。拠点は市内の三日町・八日町エリア、星谷・階上エリア、面瀬エリアにあります。利用者の方々の「住みなれた街で暮らしたい」という願いを叶えたいと思ったからです。例えば三日町にある特別養護老人ホーム キングス・タウンは、気仙沼の中心市街地にあります。街の雰囲気が、この地域で暮らしてきた利用者の方々に安心感をもたらしているようです。ご家族には「駅に近いので訪れやすい」と喜ばれています。
また、東日本大震災のときには、地域の方々やボランティアの方々に、この施設の一部を開放しました。当法人は「地域の中核の施設としての役割も担っていく」という使命感を持っているからです。
面瀬エリアはその象徴的な地域です。震災で被災した方々が移り住んできた復興住宅が並んでおり、コミュニティづくりは、一から始めなければなりません。私どもは、当法人の施設が、このコミュニティの中核になることを目指しています。ここにある私どもの農園は、施設利用者や地域の住民、支援者など、様々な方々の気軽な交流の場です。
障害者就労支援では、面瀬エリアのメンバーが、少し離れた八日町の福祉カフェで接客業務をしています。この経験を積むことにより、本格的な就職への道が開けるはずです。
私どもは、設立のときから常に時代を先読みし、自分や家族が利用したくなるような新しい施設づくりに挑戦してきました。今後も、その精神で事業に取り組み、ご高齢の方も障害者の方も普通に暮らせる街づくりや、気仙沼の復興の一翼を担っていこうと考えています。さらに次代のためにも、震災の後に出会った方々とこの地域を繋げていきたいです。

社会福祉法人キングス・ガーデン宮城イメージ1

笑顔で接していると利用者の方も自然と笑顔で応えてくれるのが嬉しいです。

社会福祉法人キングス・ガーデン宮城イメージ3

利用者の方と同じ目線で語りかけるとコミュニケーションを取りやすいです。

中堅社員が語るキラリVOICE

私は、かつて仙台市で自動車整備の仕事をしていました。あるとき気仙沼の高齢化率が高いと知り、自分が力になれるのではないかと思い、この地で福祉の仕事に着きました。
最初は、入居された方の身の回りのお世話を行なう際、どのようにお声掛けしたり、身体に触ったりしていいのかわかりませんでした。大きな声を出されたときには、正直、びっくりしました。しかし、ご家族に、その方の過去についてのお話を伺っていくうちに理解が深まり、しぜんにお世話ができるようになりました。このことは、後輩にも伝えています。
この施設で働きながら資格をとり、今は介護支援専門員になりました。現在の業務は、施設入居の手続きをはじめとした事務作業や、ご家族との情報共有などです。20年くらい前は、このような施設への入居に抵抗を感じられる方も多かったようです。しかし現在は、各施設がホスピタリティの充実に努めていることもあり、明るいイメージが浸透しています。当施設に入居される方々やご家族も、そう思ってくださっているようです。
私がこの仕事をしてきて良かったと感じるのは、入居された方が以前よりも食事を召し上がるようになった様子や、元気になられたお姿を拝見するときです。笑顔を向けてくださったり、気軽に話しかけてくださったりするときも嬉しいでね。今後も、入居された方やご家族の信頼に応えていけるよう努力していきたいです。
職場は、仕事のことでも何でも言い合える雰囲気があります。悩みがあったら、上司に相談できますし、私も後輩に慕われるような関係づくりを心がけています。異業種からでも大丈夫ですので、ぜひこの職場で一緒に働いてみませんか。

社会福祉法人キングス・ガーデン宮城イメージ4
  • 小山 和也さん(41歳)
  • 出身地/気仙沼市
  • 趣味/ゴルフ

<会社概要>

社会福祉法人キングス・ガーデン宮城

  • 業種/福祉
  • 業務内容/社会福祉事業全般
  • 設立/1996年
  • 代表者/佐藤 春子
  • 従業員数/135名
  • 所在地/宮城県気仙沼市三日町3丁目1-1
  • 電話/0226-24-3001
掲載日(平成31年1月)

求める人材像

社会福祉法人キングス・ガーデン宮城イメージ5

自分が見たことや感じたことを利用者の方たちに表現力豊かにお話しできたり、「お誕生日が近いから、喜んでもらえることをやってみよう」と考えて行動できたりする人がいいですね。この仕事は自分の経験やスキルを生かして人のために何かやってあげたいという気持ちが大切です。利用者の方と一緒に、日々の楽しさを共有できる人を求めています。

事務長
佐藤 由美子さん