株式会社気仙沼商会

エネルギー供給の先駆者として
使命を持って新領域にも挑戦。

代表取締役社長 高橋 正樹さん

1920年の創業以来、昭和シェル石油特約店として気仙沼市を拠点に自動車用、産業用、家庭用エネルギー販売や各種保険代理業、住宅設備機器販売など多角的に事業を展開してきました。経営理念は「企業は地域のため、人のためにある」です。98年前、漁船の船主たちが石油燃料時代に備え地域にも石油事業者をつくろうと出資して生まれたことに由来します。これまで戦争や巨大津波など、幾多の災害に遭ってきましたが、常にエネルギーの安定供給に努め地域のインフラを支えてきました。メインのガソリンスタンド事業では全国で店舗の閉鎖が続いています。これらの厳しい状況を乗り越えてこられたのは、いつも地域に寄り添い、地域を見つめたサービスを展開してきた結果です。例えば、山奥の独り暮らしのお年寄りから連絡があれば、採算性に関係なく灯油をお届けしています。それが私たちの使命です。東日本大震災でも社員総出で、切らすことなくガソリンを供給しました。「ここでは車しか足がない」。社員が地域で果たすべき役割を自覚していたからです。
以前は3Kの代表がガソリンスタンドでした。そこで「働き方の改革なくして収益性の向上はない」と待遇改善に努めました。1週間まるごと休めるリフレッシュ休暇は、家族にも大好評です。また、社長が全社員と一対一で面接を行うほか、各自の希望を社長に直接伝える機会を設けるなど、やる気を持って仕事に取り組むための制度も実施しています。従業員満足度が良くないと、良いサービスが提供できません。その甲斐もあり世界のシェルグループの中で、店舗のクリーンさとサービスの良さでベストフォーに選ばれました。
現在、社会貢献をはじめ地域のために様々な事業に挑戦しています。近年では太陽光や木質バイオマスなど再生可能エネルギーへの取り組みもスタートしました。地域の発展を支えるエネルギーの安定供給に一生懸命な企業です。いっしょに挑戦しませんか。

株式会社気仙沼商会イメージ1

ガス検針にいってきます。

株式会社気仙沼商会イメージ3

お客様へのアドバイスが私たちの仕事。

中堅社員が語るキラリVOICE

他の都市で同じエネルギー関係の仕事をしていました。「地元に帰りたい」、帰るに当たっては「キャリアが活かせる仕事がしたい」との思いがありました。気仙沼商会なら両方が実現できるし、地域のエネルギーの先駆者的存在なのでスキルアップが可能と思い入社しました。現在、ご家庭にプロパンガスをお届けする業務に携わっていますが、石油のボイラーや水道、家電など、ご家庭の快適生活の基本となる機器の故障や修理などで呼ばれることも多いですね。それだけ会社が地域に根ざしているとも言えますが、一つひとつ状況が違うので、勉強、勉強の毎日です。最初、お客さまはとても不安顔ですが、直すと笑顔に変わり「ありがとう」と喜んでいただいた時は、とてもやりがいを感じます。常に新しいことに挑戦できる点では、逆にお客さまに感謝したい気持ちがあります。
会社では、社長も気軽に話しかけてくれるし、上司も何かとアドバイスをくれるのでストレスを感じません。また、社員数も多いので共通の趣味を持った人が多いのが楽しいですね。休日にゴルフに出かけたり、互助会を作って芋煮会を開いたり、港まつりに参加したりと、みんなでわいわいと楽しんでいます。家庭では妻と地域のバレーボールチームに参加し、いっしょに大会に出て一喜一憂しています。最近、母と妻もゴルフを始め、3人で競い合っています。気仙沼に戻ってきて家族と遊ぶ時間がとても増えましたね。

株式会社気仙沼商会イメージ4
  • 佐藤 明日嘉さん(27歳)
  • 出身地/気仙沼市
  • 趣味/ゴルフ

<会社概要>

株式会社気仙沼商会

  • 業種/エネルギー・ガス、不動産、生命保険、専門店(自動車関連)
  • 業務内容/自動車用・産業用・家庭用石油精製製品の販売、高圧ガスの製造販売、住宅設備機器の販売及び設備工事、自動車の販売修理及び用品販売、レンタカー事業、損害保険代理業、生命保険代理業、酒類・免税品販売、再生可能エネルギー事業
  • 設立/1920年3月
  • 資本金/4,500万円
  • 代表者/高橋 正樹
  • 従業員数/220名
  • 所在地/宮城県気仙沼市南町1丁目2-6
  • 電話/0226-23-1600
  • WEBサイト/http://www.k-shokai.co.jp/
掲載日(平成31年1月)

求める人材像

株式会社気仙沼商会イメージ5

まず、現場に出ていただきますが、お客さまに感謝の気持ちをきちんと表わすことができる人ですね。そして、地域のため、人のためになる自分を試してみたいという、チャレンジ精神にあふれた方。お客さまの喜びがない所に仕事のやりがいはありません。私たちは、自分が提供できる喜びとは何かを自分できちんと考えることを求めています。採用も総合職と専門職があります。専門職の場合、事業分野やエリアの希望も受け入れていますので、どんどん応募してください。いろいろな可能性が切り開けると思います。

代表取締役社長
高橋 正樹さん