ぼんてんグループ(株式会社安部自動車)

お客さまも働く人も幸せになる、
新しい飲食業の創造に挑戦。

代表取締役 安部 昭彦さん

より創造的な仕事を求めて、異業種から飲食業界へ参入しました。現在、「びすとろぼんてん」、「ぼんてん漁港」、「梵天食堂」など、5業態25店舗(FC 含む)までに拡大し、宮城県内では「ぼんてん」の名前が多くの方に知られるようになりました。
「ぼんてん(梵天)」の神は幸せの象徴であり、「みんなに平等に光を与える存在」といわれています。お客さま、業者、会社、社員の全員が幸せになることを願って命名しました。お客さまには、食べることの喜びを感じていただくため、職人技を持つ調理人が丹精込めて作った料理を、価格以上のボリュームで提供しています。飲食店は、お客さまにとって家庭と職場に続くサードプレイスであり、人生を充実させる場であるとの思いでサービスをお届けしています。
一方、社員に対しては、「いつも安心して働ける場にしたい」と考えています。例えば、社員が事故や病気で仕事ができなくなっても、退職するのではなく、他の部署で仕事ができる体制を整えています。グレーゾーンが多いとみられている飲食業界ですが、当社では待遇面や勤務体系の充実化を積極的に進めています。また、いつまでも働くことができることで生きがいのある人生が送れるよう、定年を設けておりません。これらの体制を維持し、さらに内容を高めていくには、みんなで力を合わせて会社を発展させていく必要があります。「一人はみんなのために、みんなは一人のために」が目ざす会社像です。
社員の生活安定につながる会社の拡大を図るため、次はどんな業態がよいか、首都圏をはじめどんな地域に出店すべきか、様々なことにチャレンジを続けています。新しい店舗業態の企画・展開、顧客への付加価値考案など、新しい考えや想いをカタチにすることに興味がある方のチャレンジ精神を当社はサポートします。

ぼんてんグループ(株式会社安部自動車)イメージ1

ぼんてん食堂名取店店長/前職は割烹料理屋にて調理を担っていました。腕を磨きたい方、お待ちしています。

ぼんてんグループ(株式会社安部自動車)イメージ3

入社3年目調理主任/原価計算まで任せてもらえます。商売人としての経営感覚が身につくことも嬉しさの1つです。

中堅社員が語るキラリVOICE

現在、ホール業務全般に関わりながら、サービス部門を新たに立ち上げて、ぼんてんグループの基本的な理念づくりに取り組んでいます。他の飲食業から転職してきました。ぼんてんに入社した理由は、独立を考えている人に対してフランチャイズ制度を用意している点です。将来、会社の幹部の道を歩むも良し、独立するのも良し。2つの選択肢が示されていたからです。未来の自分の姿を明確に見ることができました。また、福利厚生が充実しており、それに本気で取り組んでいる姿勢にも共感を覚えました。「一般企業の当たり前を飲食業でも当たり前にする」。その姿勢ですね。
私は、幅広い年齢の方や、様々な仕事の人と交わり、自分を成長させてくれる飲食業が大好きです。現在、年齢的に部下を指導する立場にありますが、若い人が仕事を通して人間的にも成長していく姿を見ているとき、とてもやりがいを感じます。
飲食業は、勤務形態が不規則のイメージがありますが、ぼんてんグループは完全週休2日制です。休日には、夫婦で食べ歩きを楽しみ、また、趣味の渓流釣りに出かけています。プライベートの面でも充実していますね。
当社は、雇用体系もいろいろで選択肢が幅広く用意されています。飲食業に入りたいけれど、家の事情などで難しいという人にも対応できる会社なので、お気軽に連絡ください。

ぼんてんグループ(株式会社安部自動車)イメージ4
  • 阿部 明仁さん(41歳)
  • 出身地/仙台市
  • 趣味/渓流釣り

<会社概要>

ぼんてんグループ(株式会社安部自動車)

  • 業種/外食・フード
  • 業務内容/飲食店経営(ぼんてんグループ)、ピザ宅配
  • 設立/1987年1月16日
  • 資本金/1,000万円
  • 代表者/安部昭彦
  • 従業員数/66名(パート・アルバイト約460名)
  • 所在地/宮城県仙台市青葉区中央2丁目7-30
  • 電話/022-265-2662
  • WEBサイト/http://bontenshokudou.com
掲載日(平成30年3月)

求める人材像

ぼんてんグループ(株式会社安部自動車)イメージ5

経験は問いませんが、飲食業が好きな方を求めています。そして、当社がめざす企業像を理解して、チームワークよく仕事に取り組める方ですね。「人とふれあい、会話をするのが楽しい」。そんな方と仕事をしていきたいと考えています。また、ワーカーではなく
「商売人」として独立や開業などを目ざしている方も歓迎です。実際、そのような人の方が、意欲持って仕事に取り組むことができるからです。当社で、サービスや調理のプロフェッショナルはもとより、「商売人」としてのキャリアアップも目ざしてください。

代表取締役
安部 昭彦さん